第56回 神奈川県美術展

第57回 神奈川県美術展 - THE 57TH KANAGAWA ART EXHIBITION 2022

第57回 神奈川県美術展 - THE 57TH KANAGAWA ART EXHIBITION 2022 第57回 神奈川県美術展 - THE 57TH KANAGAWA ART EXHIBITION 2022

神奈川県美術展について

神奈川県美術展は、新進作家の育成と、美術の各分野で創作活動に取り組む愛好家の方々が切磋琢磨し、発表する場の提供を目的として、昭和40年(1965年)から始まった県下最大規模の公募美術展です。平面立体、工芸、書、写真の4部門があり、年齢やお住まいの地域にかかわらず、全国から、どなたでも、ご応募いただけます。

入選・入賞作品による展覧会は、県下最大規模の展示空間をもつ神奈川県民ホールギャラリーで開催。優れた美術作品の鑑賞機会と、創作活動の発表の場を提供します。

また、未来のアートシーンを担う県内の中高生を対象とした「中高生特別企画展」と、障がいの程度や状態にかかわらず誰もが文化芸術を鑑賞、創作、発表し、楽しむこと目的とする「ともいきアート展」を併催いたします。

 

第54回展 1期展会場風景

第54回展 1期展会場風景

第55回展 平面立体部門 ギャラリートーク

第55回展 平面立体部門 ギャラリートーク

第56回展 2期展会場風景

第56回展 2期展会場風景